お知らせ
KOGEI まつきち

陶芸の陰陽

13/7/27-8/12
open 10:00-19:00
第2回金沢世界工芸トリエンナーレサテライト

工芸と現代美術の違いとは…
5人の若手作家が色をテーマに表現した現代陶芸をご覧下さい

参加作家:伊勢貴俊/金理有/鍾雯婷/苫米地正樹/横山玄太郎

<後援>朝日新聞・北陸中日新聞・Clubsim
<協力>アートスペースリンク

スポット情報

KOGEI まつきち

工芸の盛んな金沢という場所であっても 全ての方々に工芸を理解し身近に感じて頂くのは難しい状況… ところが海外では歴史に裏打ちされたその高い技術が 「KOGEI」として少しずつではありますが認められてきています。 それは高価な美術品の様なモノだけではなく普段使いの身近な器一つに 対しても同じ事が言えるのではないかと私は考えています。 敷居が高いイメージでお持ちの方にも普段使いの器を手に取って頂く事で 工業製品にはない暖かみやちょっとした満足感を感じていただけるはずです。 世界に誇れる「KOGEI」のすばらしさを金沢にあるこの小さな店から発信し、 工芸との出会いを身近に感じる「きっかけ」になれば幸いです。 店主   松平 修一...